TS無臭塗料はなぜ臭わないのか。

協力会社募集

本当に臭わないの?​

本当に臭わないの?

塗料の臭いは何?

塗料の臭い。それは化学物質です。
社会問題となったシックハウス症候群や化学物質過敏症への対応で化学物質の使用量は規制されていますが、臭いや化学物質への反応は個人差が大きいため、より安全で安心な塗料が求められています。
TS無臭塗料は、建物をご利用の皆様、塗装作業者の安全安心に配慮した塗料です。

どのくらい臭わないの?

TS無臭塗料のにおいは、ホテル、病院で日中塗装ができるレベルです。
従来品との比較で臭気レベルは15分の1。揮発性有機化合物をふくまない「ゼロVOC」塗料のため、においを感じない塗料です。

TS無臭塗料の特徴

塗装のイヤな臭いがありません

測定方法
臭気測定器を用い「臭いの強さ」を比較。放散した臭気物質を検知して、「臭いの強度」を数値化していますが値に単位はありません。相対的比較の参考目安です。臭気測定器:ハンディにおいモニターOMX-GR(神栄株式会社)
測定環境
塗装ブース(間口3.5M×奥行7M×高さ2.5M)の中で1M×1.8M×4枚の段ボール紙にローラー塗装。測定器の位置は、塗装面より1M、床面より1.5Mの位置に設置。塗装ブース中の温度は21~24℃、湿度は50%前後換気なし。

ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆

7日後のホルムアルデヒド放散量(mg/L)は不検出(測定下限値0.030)でした。

臭いがないメリットは?

ホテル・商業施設・病院・学校では

臭いの苦情がないため、お客様スペースの塗装がいつでも可能です!手つかずのバックヤードやスタッフスペースも臭いを気にせず塗装可能。患者さま、生徒さまへ、より行き届いた安全配慮で塗装ができます。

オフィスビルでは

塗装作業の土日、夜間制限を平日・日中にすることで、入居工事、原状回復工事の工期が短縮できます。夜間・休日作業の割増費用が削減できます。

内装、建設業者さまには

土日に集中する塗装作業を平日に分散でき、現場環境の改善につながります。また現場監督者の休日・夜間出勤の軽減につながります。